予防歯科では、虫歯や歯周病といった歯の病気を防ぐための治療を行います。

虫歯や 歯周病になって治療で痛い思いをしたり、歯を失って後悔したりする前に、あらかじめ 病気になりにくい口内環境をつくっていきます。
①TBI(ブラッシング指導)
あなたの専用のブラッシング方法を指導します。歯のサイズや生え方は人それぞれ。
その口内に合わせた適切なブラッシング方法を知ることは、あなたの歯を虫歯や歯周病
から守るために大きな効果を発揮します。
②PMTC(専用器具を用いたプロによる歯のクリーニング)
医師や歯科衛生士が専用の機材とフッ素入りペーストを使用し、虫歯や歯周病の最大の
原因であるバイオフィルムを除去していきます。普段、自分では磨ききれない磨き残し
や茶しぶ・たばこのヤニ汚れなどもきれいにできるので、施術後はお口の中がとても
すっきりすると好評です。
③定期健診
治療後の健康な口内環境を維持するために、定期的に歯科医院でチェック&ケアを受け
ることが一番です。毎日のブラッシングはきちんとできているか、汚れは溜まっていな
いか、虫歯や歯周病にかかっていないかを隅々までチェックします。