健康な歯を保つための歯に関する知識や
森山歯科医院の取り組みなど、さまざまな歯に
関する情報をお届けします。

2020年12月15日

緑茶と紅茶を飲みましょう‼️

こんにちは。
愛知県春日井市の森山歯科医院の森山隆平です。   

本日は先日発表された記事を紹介します。

奈良医科大学の矢野寿一教授
(微生物感染症学)の研究チームの発表です。

市販のお茶によって新型コロナウイルスを
無害化する効果を確認したとのことです。
(人での効果は未確認)

試験管内でウイルスが1分間お茶に触れることで
最大99%が感染力を失っており 
感染対策として期待される。

商品によって効果に差があり
メーカーの許可を得て商品名を公表するそうです。

実験ではペットボトルの緑茶や紅茶など約10品目を使用。
試験管内でウイルスとお茶を混ぜ
経過時間毎の感染力を持ったウイルスの量を検査。

最も効果の高かったのは
茶葉から淹れた紅茶で 
感染力のあるウイルスは1分間で100分の1  
10分間で1000分の1以下にまで減少した。

矢野教授は 
カテキンはインフルエンザウイルスなどの
表面にある突起状のタンパク質に付着し、
感染力を無くすことが確認されており 
新型コロナでも同様の効果が推測される  
と述べてみえます。

水分補給に 緑茶 紅茶をどうぞ。 ^_^

2020年12月1日

フッ素の話し

こんにちは。
愛知県春日井市の森山歯科医院の森山隆平です。

12月7日日曜日 
春日井市総合福祉センターと春日井市保健センターの2会場で
例年通りフッ素塗布事業を春日井市市役所と
春日井市歯科医師会の協力で行います。

こんな時期なので
希望者のみ150名の予定です。 
もちろんコロナ禍の影響で延期、中止もあるかも。

フッ素は、
歯から溶け出したカルシウムやリンの最沈着を促進し、
歯の質を強く、酸に溶けにくくします。

つまり虫歯予防に有効です。

国内ではフッ素濃度1500PPMを
上限とした歯磨き粉が売られています。
 
たしかスエーデンなどは
低濃度のフッ素入り水道を飲料水として使用しているはずです。

フッ素が含まれる食品としては
海産物(煮干し、蟹、エビ)に多いですが、
手軽に取れるものとしては緑茶、コーヒーがあります。

特に1番茶や玉露にフッ素が豊富なので食後に飲むと良いと思います。